×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

クラブ活動で剣道とってもいいことです

私の娘は小さいころ小児喘息で体が弱く剣道が体に良いと聞き剣道スポーツ少年団に入団させました、体力がないので小学校高学年になっても赤胴着を着け面をするとふらふらして試合ではほとんど勝てなかったようです、中学校に入っても3年間は剣道部で過ごしあまり試合には出られなかったようでしたが子供の頃の稽古が少しずつひ弱だった娘の体力が向上高校生になると喘息はだいぶ改善したのでした、剣道は姿勢や礼儀なども学べるし、忍耐もつくし、声も大きくなると思います。
どこの中学校や高校にも剣道部はあると思いますが、剣道の試合に出て勝利に一喜一憂するだけでなく剣道というスポーツの持つ素晴らしい心身の鍛錬効果にこそクラブ活動の意義があると思います。
我が家の娘は本人の意思に関係なく剣道をやらせられたため、実際はあまり好きではなかっったようです、大きくなって娘が述懐するには剣道を始めた頃は青あざが出来たり筋肉痛になったりで剣道場のすみで泣いたそうですが剣道の初段を取っていたのは大きくなって履歴書を書くとき特技欄に剣道と堂々と書けこの点は良かったわと言っております。



スポンサード リンク

海外ドラマ